AfterEffectsで宇宙を作るときに参考になるチュートリアルをいくつか紹介。

海外の動画チュートリアルの紹介が多いです。





星空の作り方01(After Effects Style様)
初心者向きの簡単な宇宙の表現。最初はここから。

「AEで宇宙を作る」(AE手品 様)
日本語の動画チュートリアル。画像の組み合わせで宇宙を表現。

Nebula Space Scene Tutorial - After Effects(youtube動画)
海外動画チュートリアル。バックの小さい星にプラグイン「Trapcode Particular」を使っていますが、背景は他の方法でも作れるので気にしなくてもいいと思います。マスクを使って宇宙の光をうまく表現しています。

AE: Galaxy Nebulas with Trapcode Particular(youtube動画)※要プラグイン
「Trapcode Particular」を使って銀河を作るチュートリアル。「Trapcode Particular」とヌルオブジェクトの使い方に関心した。

41. The Blue Planet(videocopilot)
videocopilotのチュートリアル動画宇宙空間に浮かぶ地球の表現。

62. Colorful Universe(videocopilot)
こちらもvideocopilot。幻想的な空間の作り方。

BORING Tutorial: Simulating the Universe in After Effects(youtube動画)
海外動画チュートリアル。宇宙というには微妙な表現ですが、粒の使い方の勉強になります。
投稿者がとても早口なのも見ものです。

Tutorial :Galaxy in After Effects CS5
海外動画。短時間で銀河を作るチュートリアル。音が非常に悪いですw
ただ、簡単な手順でそこそこの銀河が作れるのでお勧め。後半の犬の鳴き声に萌えた。

Creating the AE Cosmos: The Sun
海外動画。太陽(?)ぽいものを作るチュートリアル。微妙に作りが粗いw参考までに。

Creating the AE Cosmos: The Atom, Part 1
Creating the AE Cosmos: The Atom, Part 2
海外動画。原子核のようなものを作るチュートリアル。上の太陽のチュートリアルのひとと同じ人。なので作り込みの甘さは否めない。けど、パーティクルの制御を学ぶにはとてもいい動画。

サムネ画像は管理人が「AEで宇宙を作る」を参考にして作ったものです。
画像数枚とフラクタルノイズだけでもこの程度のものがつくれますので是非チャレンジしてみて下さい。



関連記事
AfterEffectsで煙や雲を作るときに参考になるチュートリアルをいくつか紹介。
AfterEffectsで光を表現するとき参考になるチュートリアルをいくつか紹介。
AfterEffectsで波紋的を表現するとき参考になるチュートリアルをいくつか紹介。
AfterEffectsでキラキラした星のようなものを作るときに参考になるチュートリアルをいくつか紹介。



雑学シリーズ 宇宙 (アドベンチャーブックス 雑学シリーズ)
Panda Publishing (2013-12-11)
売り上げランキング: 6,760
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...